小顔になれるメイクテクニック

小顔 ハート たるみ顔改善プログラム!リフトアップ小顔法
   短期間でシュッと引き締まった小顔にするには?
   国際認定エスティシャン「平山公子」による
   整形級小顔テクニックを伝授します!     
    

メイクテクニックで、もっと小顔に!

小顔になれるメイクテクニックで、もっと小顔になっちゃいましょう!
メリハリのある立体美人メイクをすれば、小顔効果もグンとアップします。

 

小顔かどうかって、顔の面積に比例すると思われがちですが、
そんな単純な問題ではありません。

 

たとえば、顔の中心に向かって、凹凸がしっかりと出ていると、
実際の顔の大きさよりもうんと小さく見せることができます。

 

メイクで顔にメリハリを出すには光と影を上手に利用するとうまくいきます。

 

グッと引き締まって見えるファンデーションの使い方

ファンデーションはリキッドタイプを使います。

 

色はふつう、肌と同じ色かやや明るめのカラーを選ぶと思いますが、
立体小顔メイクをするときは、やや暗めの色を選びます。

 

暗めのファンデを塗ると、確かに顔が引き締まって見えますよね。
でも、なんだか・・・やや暗い顔に見えるかもしれません。

 

そこで、ルースパウダー(仕上げの粉)はいつもの明るさの
ものを使って、顔の中心部だけいつもどおり粉をのせます。
そして顔の横のほうは、少量だけにしておきます。

 

これで、全体的にはグッと引き締まった小顔に仕上がりますよ。