小顔対策のとっておきの方法

小顔 ハート たるみ顔改善プログラム!リフトアップ小顔法
   短期間でシュッと引き締まった小顔にするには?
   国際認定エスティシャン「平山公子」による
   整形級小顔テクニックを伝授します!     
    

小顔の習慣

小顔は持って生まれた素質だけではなく、日々の習慣でつくられます。
顔の大きさって、変わるんですね!実際、顔はちょっとでも油断すると
無駄な脂肪がつきやすく、たるみやすい部分だと感じている人も多い
のではないでしょうか。

 

毎日の生活習慣によって、顔にゆがみやむくみが生じ、さらに、余分
な脂肪や無駄な筋肉がついて顔を必要以上に大きくしてしまっている
ことがよくあります。

 

むくみが慢性化すると、本来の自分の顔とは違う顔になっているという
ことも考えられるので、それを解消するだけで驚くほどフェイスラインが
キレイに引きしまって、小顔になることもあるのです。かおは大きくなり
やすいのと同時に小さくもなりやすいわけです。

 

日々の生活を見直しながら、「小顔の習慣」を身につけていきましょう。
もともと小顔に見える人は、小顔習慣が自然と身についているのです。

 

このサイトでは、顔が痩せるためのエクササイズやマッサージ、
また、小顔に役立つ情報など小顔対策のとっておきの方法をお伝え
します。「顔やせって、意外と簡単♪」と実感できると思います。

 

顔の輪郭、首、デコルテの美人マッサージ

小顔対策にリンパマッサージがいいというのは、もうだいぶ知れわたって
いますね。 血液には心臓というポンプがありますが、リンパにはポンプ役
になるものはないので、その役目は筋肉の動きによって果たされています。

 

筋肉をあまり動かさない顔周辺は、リンパも滞りがちなのです。マッサージで
補ってあげるとスムーズに流れるようになり、むくみもスッキリとれてきます。
湯上がりやホットタオル(蒸しタオル)で首と鎖骨を温めてから行うと効果的。

 

1、パージンオイルを首とデコルテにのばして、左右の耳の下を軽く押し、
  首横のリンパ管をなぞりながら鎖骨へ指をすべらせます。

 

2、鎖骨のくぼんだところにはリンパ節があるので、 1 の老廃物をここに
  落とし流すイメージで行います。指をまげ猫手をつくり指の第二関節を
  使って、鎖骨の下を胸の中心から、脇の下に向かって押していきます。

 

3、4本の指の第二関節で 脇の下を持ち上げるように押し、リンパを軽く
  刺激します。年齢が見えやすい輪郭のたるみや首、デコルテまでが
  スッキリと綺麗になりますよ。